お手入れ

OMソーラーの
お手入れ

OMソーラーは春夏秋冬、季節を問わず働くシステムです。一日約6時間以上運転したり、夏には80℃近い空気を運んだりもします。家のしくみを利用しているとはいえ、機械部分は消耗したり、劣化したりして不具合が生じることがあります。
定期的な点検とお手入れによって永く快適な暮らしを実現しましょう。お手入れは住まい手の方ご自身でも行えるものと、工務店さんに依頼するものとがあります。
以下の部位をクリックすると、そのパーツのお手入れ方法の説明があります。
ご自宅ではそのパーツがどこにあるのか、当てはまる部位と照らし合わせながらご覧ください。

お手入れ

パーツ別に
お手入れ方法を確認する。

外気取入口 集熱面 太陽光発電パネル ハンドリングボックス OM空気経路のフィルター 換気口のフィルター ダクト 貯湯槽 補助暖房 床吹出口 制御盤・タッチパネルリモコン

Copyright OM Solar, Inc. All rights reserved.